"饺子汤"って知ってますか?

2017年3月 9日

お蕎麦屋さんで蕎麦を食べる時出てくる(だいたい)漆塗りの注ぎ口の付いた入れ物に入ってるお湯がそば湯で、最後に飲むって言うのは常識だと思っていたんですが、テレビで意外と知らない人が多い(特に関西だったかな?)というのをやっていました。

むかし北京に留学してた時、先生のお宅で水餃子を頂くと必ず茹で汁も出してくれて、消化に良いから飲みなさい的なことを言われたんですが、あれもそば湯と同じで、若い人なんかは知らないのかな?!と気になったので調べてみたところ、やっぱりそば湯と同じで「何それ?初めて聞いた!」「絶対飲まない」という意見から「消化にいいから飲む」「子どもの時から飲んでいた」という意見まで様々でした。
もしかしたら地域差もあるかも知れません。
(そば湯もうどん文化の関西では知らない方も多いみたいだったし)

そして、その中に出てきた"原汤化原食"という言い方がとても気になったので、調べてみたら、"百度百科"(中国版Wikipediaのようなもの)に解説がありました。
餃子に限らず、麺や米など、その食べ物(原食)を食べる時、その食べ物を茹でた汁(原汤)を一緒に飲むと消化(化)にいいという考えが中国にはあるようです。

それにしても百度百科はいつから音声読み上げの機能がついたんでしょうか?
これでリスニングの練習もできる?

by 下垣内 あゆみ

"百度百科"の"原汤化原食"の項目はこちらで見られます。

ページトップへ戻る

講師紹介

SC神戸中国語スクールからのお知らせ・トピックス
ご予約・お問い合わせ

ポイント購入-Paypal

Paypalでのオンラインレッスン用のポイント追加購入は、以下からどうぞ

特定商取引法に基づく表示
受講生から頂いた喜びの声(クチコミ)
中国の伝統楽器 二胡プライベートレッスン
リンク集
Copyright© SC神戸中国語スクール All Rights Reserved.